〜永久に美しく〜

アンチエイジング

開き毛|毛穴解消法

<![CDATA[
毛穴の開きの大きな原因は、皮脂の過剰分泌です。
皮脂が必要以上に分泌されていると、余分な皮脂によって毛穴が拡がってしまいます。
生まれつき皮脂腺が発達している人がなりやすいため、正しいスキンケアコスメを見つけ、地道にお手入れしていくことが大切です。
 

正しい洗顔で汚れを除去


毛穴対策で重要なのは、しっかり汚れをOFFし、毛穴の詰まりを無くすこと。
しかし、オイリー肌の人は、皮脂を除去するために「洗顔しすぎ」の傾向にあります。
過剰な洗顔で皮脂を落としすぎると、外部の刺激(紫外線やほこり)から肌を守るために、益々頑張って皮脂を分泌するようになってしまいます。
「私はオイリー肌だから、、」と思っている人も、実は過剰な洗顔によって皮脂の過剰分泌が促され、肌がベタついているのかもしれません。
 
洗顔で大切なのは、しっかり汚れを除去しながらも肌に負担をかけないことです。
肌のバリア機能を破壊し角層の保湿成分まで洗い流す成分(主に石油系界面活性剤)が入ったものは控えましょう。
クレイ天然成分による洗浄がおすすめです。
もちろん、毛穴パックなどで無理やり角質を剝がす行為、力を入れすぎたゴシゴシ洗顔はやめましょう。
 

正しい保湿で毛穴を引き締める


肌が乾燥していると皮脂の分泌が促されるため、開き毛穴の人は保湿がとても重要です。
しかし、保湿と聞くと「クリームや乳液をたくさん塗らなければ!」と勘違いする人がいます。
 
開き毛穴を解消するのに大切なのは、油分補給ではなく保水です。
 
毛穴が開いている&ただでさえ皮脂量が多い人が、油分が高いものをつけすぎると、かえって毛穴を詰まらせる危険性もあるのです。
そのため、油分たっぷりのクリームや乳液ではなく、

  • 水溶性の保湿成分が配合されている
  • 粒子が小さい(ナノ化されている)

化粧水や美容液を中心にケアを行うことが大切です。
中でも、角質層までしっかり浸透し、皮脂コントロールや毛穴の引き締め作用もあるビタミンC誘導体がおすすめですよ。

【その他の水溶性保湿成分】
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・エラスチン
・グリセリン

また、粒子が小さいほど肌への浸透率が上がるため、ナノ化された化粧水などを選ぶのがいいでしょう。
 
開き毛穴を解消するには、正しい洗顔&保湿が第一です。
皮脂分泌を抑えるためにも、食生活や睡眠などの生活習慣を見直すこともお忘れなく。 ]]>

Copyright© アンチエイジング , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.